いきいきとした働き方への取り組み

いきいきとした働き方への取り組み

大東建託パートナーズは、健康経営を実践することが、従業員の活力向上や生産性の向上などの組織の活性化、ひいては、業績向上や企業価値向上につながっていくと考えています。代表取締役社長を健康経営推進の最高責任者とし、産業保健スタッフ(産業医と保健師)、健康経営課、人事課、また全国の各営業所に健康経営推進者を配置し健康経営を推進しています。