ごあいさつ

みなさまから選んでいただける
“ベストパートナー”を目指して

2017年1月、当社は管理戸数が100万戸を超えました。これもひとえに、当社の前身が事業を開始した1974年以来、多くのお客さまからのご支持の賜物であると深く感謝しております。

そして2017年4月1日、社名を「大東建物管理株式会社」より「大東建託パートナーズ株式会社」に変更いたしました。

 

管理戸数が100万戸を超え、私たちの役割は賃貸建物の管理に留まらず、オーナーさまの健全な賃貸経営のサポート、入居者さまへの利便性向上を目的としたサービスをスピーディーに提供し続けることで、賃貸経営・暮らし・ビジネス・地域社会の全てに於いてみなさまから選んでいただける“ベストパートナー”になることを社員一丸となって目指してまいります。

今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻をお願いいたします。

代表取締役社長 佐藤 功次